原创翻译:龙腾网 http://www.ltaaa.com 翻译:Gilean 转载请注明出处
论坛地址:http://www.ltaaa.com/bbs/thread-425915-1-1.html

中国空母 西太平洋進出 「遼寧」初の遠洋訓練へ 疑問を呈する声も

中国航母进入西太平洋,辽宁号首次进行远洋训练。

産経新聞 12/25(日) 7:55配信



【北京=西見由章】中国海軍の梁陽報道官は24日、中国初の空母「遼寧」の艦隊が西太平洋での遠洋訓練に向けて出発したことを明らかにした。中国の空母艦隊が「第1列島線」(九州-沖縄-台湾-フィリピン)を越えて西太平洋で本格的な訓練を行うのは初めてとみられる。海軍力の象徴である空母を太平洋で誇示することで、中国への強硬姿勢が目立つトランプ次期米大統領を牽制(けんせい)する狙いがありそうだ。

中国海军粱阳新闻官称24日,中国第一艘航母辽宁号所在的舰队正出发进入西太平洋,进行远洋训练。中国航母舰队穿过“第1岛链”(九州—冲绳—台湾—菲律宾)在西太平洋进行正式训练还是第一次。在太平洋上炫耀作为海军军力象征的航母被认为是中国以强硬姿态来牵制美国候任总统床破。

——————————————————————————————————————————

中国軍は昨年以降、対米防衛ラインとして設定する第1列島線を越える飛行訓練を活発化。15日には南シナ海で米海軍の無人潜水機を強奪するなど強硬な姿勢も目立っている。空母艦隊は宮古海峡など沖縄近海を通過する可能性が高く、日中の緊張が高まりそうだ。

中国军队从去年开始,加强了穿越美国设立的第1岛链的飞行训练活动。15日在南中国海强夺美国海军的无人潜艇更是展现了其强硬的姿态。航母从宫古海峡以及冲绳近海通过的可能非常高,中日之间的紧张态势更加高涨。

——————————————————————————————————————————

中国国防省によると、遼寧は24日、東シナ海で艦載機の殲(せん)(J)15の離着艦訓練などを実施。渤海や黄海を駆逐艦や護衛艦とともに航海し「協同運用化と体系化、実戦化」の訓練を実施してきたという。16日には中国メディアが、空母艦隊による初めての実弾演習を渤海で実施したと報じた。

根据中国国防部的消息,24日,辽宁号在东中国海进行歼15的起降等训练。同时在渤海和黄海驱逐船和护卫舰也共同实施了“协同化、体系化、实战化”的训练。根据16日的中国媒体报导。航母舰队首次在渤海进行了实弹演习。

——————————————————————————————————————————

ただ遼寧の実戦能力に疑問を呈する声は多い。艦載機のJ15は出力不足が指摘されている上、「パイロットの訓練の精度からみても複雑な運用は困難だ」(軍事研究者)との声もある。

但是对辽宁号的实战能力提出质疑的声音也很多。指出舰载机J15除了动力不足外,也有军事研究者指出“从飞行员的训练精度可以看出其运用非常困难和复杂。”