韓国の植物園が慰安婦問題を象徴する「少女像」にひざまずいて謝罪する安倍総理の像を設置しました。韓国でも批判の声があがっています。

内容概要:韩国植物园安置了安倍首相的雕像,向象征慰安妇问题的“少女雕像”下跪道歉。在韩国也出现了批评的声音。

「少女像」の前でひざまずき、両手をついて頭を下げる男性の像。韓国北東部・江原道(カンウォンドウ)平昌(ピョンチャン)にある「韓国自生植物園」が園内に設置したものです。植物園が韓国メディア向けに作成した広報文によりますと「永遠の贖罪(しょくざい)」と名付けられたこの像の別名は「謝罪する安倍像」で、安倍総理がモデルとなっています。

一个男人的雕像跪在“少女雕像”面前,双手撑地,低下头。这是位于韩国东北部江原道平昌的“韩国自生植物园”在园内安置的。根据植物园面向韩国媒体制作的宣传文,这个雕像命名为“永远的赎罪”,别名是“谢罪的安倍”,以安倍首相为原型。


園長はJNNの取材に対し「政治的な意図はない。反省できる機会を与えようとしただけだ」としています。ただ、像の展示は止めない方針で、設置の是非をめぐり議論が高まりそうです。(28日00:24)

植物园园长在接受JNN采访时表示: “没有政治意图,只是想给他们一个反省的机会。”但是,展览是不会停止的,所以,围绕是否设置雕像的问题,可能会引起很大的争议。(28日00:24)