ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は11日、初めて公の場でマスクを着用した。全米で新型コロナウイルスが猛威を振るう中、公衆衛生上の模範を示すよう求める圧力に屈した形だ。

美国总统唐纳德 · 特朗普11日首次在公开场合戴上了口罩。在全美新冠疫情猖獗的情况下,面对在公共卫生上树立榜样的压力,特朗普屈服了。

トランプ氏は負傷した米兵たちを見舞うため首都ワシントン郊外にあるウォルター・リード米軍医療センター(Walter Reed National Military Medical Center)を訪れ、大統領の紋章があしらわれた黒いマスクを着用して同センターの廊下を歩いた。

特朗普为了慰问受伤的美军士兵,来到位于首都华盛顿郊外的美军医疗中心,戴着印有总统纹章的黑色口罩,走在该中心的走廊上。

ホワイトハウス(White House)を出発した際、「私はマスクに反対したことはないが、マスクには(ふさわしい)時と場所があると考えている」と語ったトランプ氏は、同医療センターでマスク着用について報道陣に話すことなく歩き去った。

特朗普从白宫出发时曾表示“我从来没有反对过戴口罩,但我认为戴口罩需要合适的时间和地点。”他在医疗中心没有向媒体透露佩戴口罩的事情就离开了。

先週の報道によると、米国の一部の州で新型コロナウイルス感染者が急増し、また今年11月の米大統領選を前に世論調査で民主党のジョー・バイデン(Joe Biden)前副大統領に水をあけられている中、側近らはトランプ氏にマスク着用を「懇願」したという。

据上周的报道,美国部分州新冠病毒感染者剧增,再加上在今年11月美国大选之前的舆论调查中,民主党前副总统乔·拜登给特朗普泼了冷水,他的助手们“恳求”特朗普戴上口罩。

深く分断された米国にあってマスク着用は保守とリベラルを分ける一つのポイントになっている。トランプ氏を支持する保守派はマスクは自由を侵害するとして着用を拒否する一方、進歩派は生死が懸かるコロナ危機への集団的な責任を示すものだとしてマスク着用に賛成する傾向がある。

在深深分裂的美国,佩戴口罩是区分保守主义和自由主义的一个要点。支持特朗普的保守派认为戴口罩侵犯了他们的自由,拒绝佩戴口罩,而自由派则认为戴口罩体现了他们对生死攸关的新冠疫情的集体责任,倾向于支持佩戴面具。