原创翻译:龙腾网 http://www.ltaaa.com 翻译:andy8588 转载请注明出处



イタリアは2020年1月1日から、米グーグルなどの巨大IT企業を対象としたデジタル税を導入する。今年7月に同様の税を独自に導入したフランスに追随する動き。米国はフランスのデジタル税導入に反発しており、イタリアに対しても今後、追加関税などの報復措置を検討する可能性がある。

意大利从2020年1月1日起将导入以美国谷歌等大型科技企业为对象的数字税。有追随2019年7月导入了同样税种法国的动向。美国反对法国导入的数字税,今后可能会考虑对意大利采取追加关税等报复措施。


イタリアのデジタル税は、今月23日に下院で可決.成立した来年予算に盛り込まれた。総収益が7億5千万ユーロ(約917億円)を超え、イタリア国内でのデジタル事業での収益が550万ユーロ(約6億7千万円)以上ある企業に対し、デジタル収益の3%を課税する。政府は新税の導入で約7億ユーロ(約850億円)の増収を見込む。

意大利的数字税在本月23日在下议院通过并成立,纳入了明年的预算。总收入超过7亿5千万欧元(约917亿日元),对在意大利国内数字事业收益达550万欧元(约6亿7千万日元)以上的企业进行3%的课税。政府预计导入新税将增收7亿欧元(约850亿日元)。