原创翻译:龙腾网 http://www.ltaaa.com 翻译:souryuu 转载请注明出处
论坛地址:http://www.ltaaa.com/bbs/thread-486531-1-1.html

少子高齢化などを背景に消費の減少傾向が続く中、昨年秋の輸入麦価引き上げに伴う麺納入価格の値上げや10月に予定される消費増税、折からの人手不足問題など、北海道内ラーメン店を取り巻く環境は厳しさを増している。

少子高龄化背景所导致的消费减少趋势中,去年秋季采购小麦价格上升导致面条采购价格上涨,以及预计在10月实施的消费税增加、劳动力不足等问题,使得北海道拉面店经营面临着严酷的环境。



旭川の老舗店
食材の値上げ、人件費高騰も重く

食材价格上升,人工费高企的重担





今、札幌でラーメン価格の主流は750~850円。「ただでさえ高いといわれる中、増税で値上げになると消費はさらに落ち込む」(製麺業者)と、消費者のラーメン離れを危惧する声も少なくない。

现在,札幌拉面的主流价格在750~850日元左右。担心客户不再光临拉面店的经营者们担忧的表示:“都已经卖这么贵了,再增税的话销售量肯定进一步下跌”。



札幌の人気店
ちなみに道内1世帯当たりのラーメン(中華そば)外食年間支出金額(総務省統計局家計調査)をみると、10年前の2008年に6511円だったものが、2018年では6311円と200円の支出ダウン。

顺便一提,由总务省统计局家计调查课提供的数据,道内饭店销量第一的拉面品种“中华荞麦面”,10年前的2008年消费客单价是6511日元,2018年只有6311日元,便宜了200日元。





某チェーン社長は、「北海道遺産にも認定されている北海道のラーメンだが、個人経営の店が圧倒的多数を占め、産業構造は極めて脆弱(ぜいじゃく)。若い人が夢と希望、誇りを持って働ける環境にしなければ未来はない」と業界の地位向上を訴える。

某上市公司的社长总结道,必须提升行业地位才行:“北海道拉面被认为是北海道的传统文化特色,但是大部分拉面店都是抗风险能力脆弱的个体户类型。这样的工作环境无法为年轻人提供梦想与希望、自豪感。


店主の人柄やこだわり、どんぶり一杯に凝縮

经营者的个性和坚持,精华结于一碗之中





100人いれば100通りの好みがあり、作り手の数だけ味がある。店主の思いやこだわり、うまみが凝縮されたどんぶり一杯に人々の味覚を刺激し感動させる魅力が詰まっている。

众口难调,厨师的品味也是一样。经营者的个性和感怀,以凝结在碗中的鲜香,给食客带来感动和刺激,这就是拉面的魅力吧。


※日本食糧新聞の2019年6月3日号の「北海道ラーメン特集」から一部抜粋しました。

※日本粮食新闻2019年6月3号的<北海道拉面特辑>之题记